ESGESG情報

ENVIRONMENTALエコ商品の開発

ショーエイコーポレーションでは環境負荷低減を意識した商品づくりを行っております。

Environmental01 環境負荷低減商材ECOSシリーズ

 地球温暖化、海洋プラスチック問題により、商品の包装は、簡易包装、地球環境にやさしい包装(バイオマスやリサイクル)などが求められています。 当社は環境負荷低減商材の普及を推進することで、お客様と共にCO2削減、海洋汚染問題の解決に貢献できると考えています。

プラスチック製包装用袋、包装用プラスチックフィルム、包装用プラスチック容器など、
お客様のご要望に応じて、様々な環境不可低減商材シリーズをご提供しています。

Environmental02 アップサイクルボード®

 アップサイクルとは、廃棄物を新たな素材に変化させて利用価値を高めて活用しようという考え方のリサイクルです。
当社が着目した素材は繊維類廃棄物を再利用したフェルト状シート。シートを特殊加工と独自ノウハウにより、多くの用途で万能な硬質ボードへのプレス成型を実現しました。

硬質プレスボードを、型抜きやプリント加工などで様々なプロダクトに変化させます。
産廃物が、新たな商品へ生まれ変わるしくみ、それが
アップサイクルボード®です。

ハギレ・残布・古着回収 製造上における、ハギレ、廃材、回収や在庫処分品等。
分解 > 織り交ぜ > 固める(衣類を繊維へ戻し加工)回収品を一度分解して、フェルトシートに成形
硬質プレスボード化 特殊・独自のノウハウのプレス加工
様々なグッズやプロモーションツールに利用可能です

廃棄物を新たな素材に変化させて
利用価値を高めて活用しようという
考え方のリサイクルです。

SOCISAL商品に対する取り組み

当社は常に製品・サービスの向上を目指しています。そのために品質主体の管理だけでなく、お客様が魅力を感じる製品・サービス・情報の提供、顧客満足度向上を実現する品質管理体制を構築しています。さらに時代のニーズやお客様のご要望にお応えする製品・サービスの研究開発も、たゆまなく行っております。

Shoei CORPORATION 品質管理体制・品質管理の実践・品質保証部 研究開発体制・研究開発のテーマ・今後の新製品開発

GOVERNANCEコーポレート・ガバナンス体制について

当社は、経営理念「全従業員の物心両面の幸福を追求するとともに社会の進歩発展に貢献すること」のとおり、株主、お客様、外注先・仕入先、役職員、地域の方々をはじめとする、会社を支えていただいているすべての関係者(ステークホルダー)に対しまして、お役に立ち、信頼される社になるために、経営の健全性・効率性・透明性を通じて企業としての社会的責任を果たしていくことをコーポレート・ガバナンスの基本的な方針としております。その実現のために、経営環境の変化に応じて適宜組織体制及び制度の見直しを実行し、企業価値の最大化を図れるよう対処しております。当社は、平成29年6月27日開催の株主総会をもって監査等委員会設置会社に移行いたしました。その目的は、企業価値の向上をはかる観点から、議決権を有する監査等委員である取締役を取締役会に迎えることで、取締役会の監督機能を強化し、コーポレート・ガバナンスの一層の強化を図るとともに、複数の独立取締役により、意見が活発に提起され、経営の透明性と機動性の向上につながり、ステークホルダーからの理解を得られやすくするためであります。また業務の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離するため、執行役員制度も採用しており、中・長期での企業価値の最大化をさらに一層図るものであります。

株主総会